オンデマンド印刷業者への入稿

 一通り執筆し終えたら、いよいよ原稿を印刷業者に提出します。業者によっ

 一通り執筆し終えたら、いよいよ原稿を印刷業者に提出します。業者によって求められる形式は様々で、ワープロファイルのままで受け付けてくれるところもあれば、プリントアウトしたものを郵送するように指示するところもあります。いずれにしても、アドビのPDFフォーマットさえ扱うことができれば、臨機応変に対応することが出来ます。但しPDFについては、注意しなければならないこともあります。PDFはパソコン上の処理には便利な形式なのですが、PDFファイルの作成時に適切な手順を踏んでいなければ、オンデマンド印刷の専用機械で正しく認識されないことがあるのです。例えばワープロのエクスポートによってPDFファイルを作成した場合、適合しない可能性があります。無難なのは、やはりアクロバットの最新バージョンを使用することです。
 ところでインターネット書店で読者の目を引くためには、表紙のデザインを疎かにするわけにはいきません。表紙と言っても、インターネット上では小さな写真で目にするわけですから、瞬時に強い印象を与えるようなデザインが望ましいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です